ホーム > アーカイブ - 2013年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

PICK UP HIKE 2013

IMG_7304.jpg

IMG_7401-1.jpg

IMG_7424.jpg

IMG_7789.jpg

IMG_9391_20130508225243.jpg

IMG_9487.jpg

IMG_9517-1.jpg

IMG_9627.jpg

IMG_9674-1.jpg

IMG_9735.jpg

IMG_9826.jpg

IMG_0750.jpg

IMG_0862_20130729230723.jpg 
IMG_0924.jpg 
IMG_1005.jpg

IMG_9199_20130814231452876.jpg

IMG_9259_201308142319435ce.jpg

IMG_9283_2013081423381480f.jpg

IMG_9371_201308182153252da.jpg

IMG_9552-1.jpg

IMG_9710.jpg

IMG_9758.jpg

IMG_9960.jpg

IMG_0233_201310240046303ed.jpg

IMG_0537.jpg

IMG_0641.jpg

IMG_9921.jpg

来年も良いハイクを。

スポンサーサイト
[ 2013/12/23 23:30 ] hike | TB(0) | CM(2)

Rab NEUTRINO ENDURANCE JACKET

IMG_1017_20131215141906209.jpg

昨シーズンから雪山で使っているRab NEUTRINO ENDURANCE JACKET。
表地はPertex® Endurance 30D(軽量・耐水透湿コーティング素材)裏地はPertex® Quantum 20D(超極薄耐風ダウン用素材)ダウンはNIKWAX®撥水加工済(今期モデルより) 800FPヨーロピアングースダウンを使用しています。撥水性に優れて兎に角暖かいです。雪山でテント場に着いたら直ぐに着用。そのまま就寝中もずっと着ています。

IMG_1012_201312151348418a6.jpg

IMG_1019_201312151419347a7.jpg

IMG_1028.jpg

特に気に入っているのがこの長めの着丈。腰がすっぽり隠れる丈です。座って前屈みになっても腰が出ず冷える事は無いです。シンプルなデザインもシルエットも好みです。

IMG_1084.jpg

付属のスタッフサックに入れてこのサイズ。Sサイズで実測584g。



[ 2013/12/16 00:00 ] object | TB(0) | CM(0)

Hashiranaiis

IMG_0999.jpg

トレイルを颯爽と駆け抜けるトレイルランニング。人気だ。カッコイイ。近頃では僕らの周りのハイカーも走る事に夢中だ。雑誌やネットでもやけに目に付くようになった「Run」の3文字。皆がランの素晴らしさを語るんだ。そんな話を聞いてしまうとちょっと位なら走ってみて良いかな...なんて思う時もあるよ。でも僕らは走らない。本当は大自然の中を駆けまわりたいのだろ?ただ斜に構えているだけだろ?。走り出すタイミングを逃してしまったのだろ?みんなはそう言う。嫌、違うよ。僕らだって軽い装備を身に纏っている。走るのなんか簡単なんだ。でも走らない。僕らは走る訳にはいかないんだ。何故走らないのかって?それはHashiranaiisだからだよ。

そんな可哀想で愛おしい奴らの集まりが「Hashiranaiis」だ。全国各地にHashiranaiisはいる。このTシャツで繋がっているんだ。

「こんな素晴らしいトレイルを駆け抜けてしまうんて勿体ないだろ?ゆっくり糞でもして歩こうぜ」
[ 2013/12/13 00:15 ] object | TB(0) | CM(2)

谷川岳ハイキング Day2


 
2日目の朝。雨音で目が覚めました。晴れ間を少し期待していたけれど雨は止んでいませんでした。でも今回は今迄テント泊をした中で一番良く眠れました。いつもは夜中何度か目が覚めるのだけれど今回は一度も目覚める事無く朝を迎えました。そんなに疲れて居た訳では無いのだけれど。お酒を沢山飲んだからでしょうか。気温もそれ程低く無かったし、皆が側に居た安心感もあるのでしょうね。
[ 2013/12/09 00:00 ] hike | TB(0) | CM(3)

谷川岳ハイキングでの夕食

IMG_0718_20131110155544051.jpg

テント設営直後から雨が降り出して来ました。夏目さんが持って来てくれたポンチョタープの下に皆で集まり各々夕食の準備です。今回の僕のメニューはキノコスープとサンドイッチとホットワイン。先ずはキノコスープを作ります。材料はシメジとマッシュルームと鶏肉とカップスープの素。

IMG_0730.jpgIMG_0740_20131110155838452.jpgIMG_0738.jpgIMG_0746.jpg

鶏肉とキノコそれぞれをフライパンで炒めてポットで少し煮込みカップスープの素を入れて完成です。

IMG_0755.jpg

今回はお手軽にする為にカップスープの素を使ったけど味がイマイチでした。

IMG_0759.jpg

サンドイッチはバケットとチーズとハムとアルファルファ。

IMG_0763.jpg

アルファルファは手軽に食べられる生野菜なので山での食材にも充分使えると思います。

IMG_0771_20131110160056448.jpg

最後にホットワイン。材料はカップの赤ワイン250ml×2とリンゴ1ヶレモン1/2ヶショウガ1欠片とシナモンスティック1本と砂糖少々。

IMG_0777.jpg

適当に切って全部ポットに入れて沸騰しすぎない様に煮込みます。ワインを飲み終わった頃にはリンゴとレモンがとても美味しいデザートになっています。

IMG_0741.jpg

booさんのお決まりスタイルです。まるで焼き鳥屋さんの様な手つきです。

IMG_0747.jpg

夏目さんはウッドストーブでおでん。周りにはおつまみが沢山転がっています。チーズ、エイひれ、あぶり鰯etc...

IMG_0753.jpg

鮭の粕漬けだったかな。山で焼く魚も良いですね。今度やってみようと思います。下に見えているコッヘルの組み合わせは夏目さんの熱燗セット。

IMG_0767_20131110160250698.jpg

jackieさんはすき焼き。とても良い肉。

IMG_0773.jpg

2バーナー使って炊飯と調理の2つを同時にこなしていました。

IMG_0786.jpg

IMG_0791.jpg

このメンバーだと毎回皆食事が素晴らしいです。少しずつ分け合って食べたり飲んだり。小さいザックからよくもそんなに食べ物とお酒が出てくる物だなと毎回感心してしまいます。
[ 2013/12/02 00:00 ] food | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。