ホーム > スポンサー広告 > 横瀬~武甲山~小持山~大持山~妻坂峠~横瀬 ♯1ホーム > hike > 横瀬~武甲山~小持山~大持山~妻坂峠~横瀬 ♯1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

横瀬~武甲山~小持山~大持山~妻坂峠~横瀬 ♯1

IMG_3952.jpg

前回武甲山に登った時は残雪で武甲山~小持山の登山道が分からなくなり、泣く泣く引き返しました。今回は途中雷雨に見舞われましたが、予定通りのルートを歩けました。
IMG_3957.jpg

横瀬駅から武甲山の登山口迄はバスが出ていないので歩きます。歩くと1時間弱かかってしまいます。3~4人ならばタクシーを使った方が良いでしょうけど1人なので歩きます。

IMG_3965.jpg

やっぱり遠いです...1時間程で登山口に到着。やっと登れます。

IMG_3977.jpg

登山口から山頂までは1時間40分程。そんなにキツくはありません。

IMG_3989.jpg

IMG_3961.jpg

兎が死んでいました。

IMG_4169.jpg

暫く登ると霧が出てきました。山では「ガス」とも言いますね。でも僕は「霧」の方が好きかな...

IMG_4180.jpg

この日は午後から雨の予報でした。今迄は雨の予報の時は登っていませんでしたが、今回霧がかかった山が見たくて出掛けました。とても綺麗でした。天気が悪いと山頂や尾根道からの景色は期待出来ませんがコレはコレで良いですね。

IMG_4194.jpg

IMG_4219-1.jpg

途中、少しだけ霧が晴れて天気も回復するかと思いきや、そんな事は無く。

IMG_4255.jpg

武甲山山頂に到着です。半袖で休んでいると寒いくらい。

IMG_4256.jpg

いつ雨が降り出してもおかしくない天気。素早くお昼を済ませて小持山方面へと急ぎます。

続く。
[ 2011/06/28 00:08 ] hike | TB(0) | CM(2)
写真とてもきれいに撮れていますね!いつもそう思って拝見しています。大菩薩嶺の写真が特に印象的でぜひ登ってみたいと思いました。
[ 2011/06/28 20:53 ] [ 編集 ]
ニシさん。

はじめまして。そう思って貰えると嬉しいです。
大菩薩嶺、本当良い山でした。是非!!
[ 2011/06/29 23:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。