ホーム > スポンサー広告 > 横瀬~武甲山~小持山~大持山~妻坂峠~横瀬 ♯2ホーム > hike > 横瀬~武甲山~小持山~大持山~妻坂峠~横瀬 ♯2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

横瀬~武甲山~小持山~大持山~妻坂峠~横瀬 ♯2

IMG_4288.jpg

武甲山~小持山の尾根道。晴れていればとても良い景色なんですけど...山頂と尾根道からの景色は見えませんね。
IMG_4307.jpg

IMG_4323.jpg

「松平長七郎伝説」かなり気になりましたが天気が天気だけに先に進みます。

IMG_4330-2.jpg

辺りが薄暗くなり霧も濃くなる。小持山に辿り着く前に降り出してきました。ここから初めての雨の中の登山になります。

IMG_4334.jpg

雨の山で試した事が無かったゴアのプロシェル。効果を確認出来る良い機会でした。
フロント全閉でフードを被り脇のベンチレーション全開の状態で蒸れは余り気になりませんでした。「流石」なのかな。他のは試した事が無いんですけど...

IMG_4335.jpg

IMG_4339.jpg

IMG_4351.jpg

前回は丁度ここら辺で道が分からなくなり引き返しました。今回、雪が無くてもちょっと迷った...そして濡れた岩で結構豪快にコケた。

IMG_4363.jpg

小持山山頂到着。雷が鳴り始めます。

IMG_4376.jpg

真上で鳴る雷にかなり凹みました。脇道があったら即座に下山したかったのですけどそんな道は無さそうなので先を急ぎます。

続く。
[ 2011/06/30 00:00 ] hike | TB(0) | CM(2)
豪快に転んじゃうのも仕方ないです(^^;; 登山靴も意味無いぐらいに滑りますよね。
[ 2011/07/01 02:01 ] [ 編集 ]
mokaさん。

ですね。濡れてる岩場や樹の根は気をつけないと(汗
[ 2011/07/03 13:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。