ホーム > スポンサー広告 > 横瀬~武甲山~小持山~大持山~妻坂峠~横瀬 ♯3ホーム > hike > 横瀬~武甲山~小持山~大持山~妻坂峠~横瀬 ♯3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

横瀬~武甲山~小持山~大持山~妻坂峠~横瀬 ♯3

IMG_4387.jpg

雷も鳴り止み雨も小降りになって一安心。大持山山頂の写真は無いですがそこが1番の雷雨のピークで写真を撮っている余裕がありませんでした。
IMG_4395.jpg

分岐に到着、妻坂峠方面へ。雨も霧雨に。後は下るだけです。

IMG_4403.jpg

妻坂峠迄は緩い下り坂です。薄暗い霧の森の中をゆっくり歩きました。他の登山者の姿は全く無く、とても静かでした。

IMG_4449.jpg

たまに聞こえる鳥の鳴き声と虫の羽音と葉に当たる雨音、先が見えない霧の道。霧がかかった山の中はとても幻想的です。コレはハマる。

IMG_4462.jpg

分岐に到着、ここを生川基点方面へ。あと少し。

IMG_4468-2.jpg

いつの間にか霧も無くなりいつも通りの登山道。

IMG_4482.jpg

立派なヒキガエル。後ろ脚がカワイイね。

IMG_4485.jpg

無事に登山口に到着。汗と雨でビッショリです。ここからまた1時間程かけて駅に向います。

山行日時:2011.6.25
出発時刻:8:50 横瀬駅
到着時刻:17:30 横瀬駅
合計時間:8時間40分 (休憩時間含む)
合計距離:22.09km

[ 2011/07/01 00:00 ] hike | TB(0) | CM(2)
雷雨はキツいですが、後半は雨中の静かな山行の雰囲気でてますね~。
この時期、晴れたら晴れたで灼熱地獄だし。
ところで雨の時はカメラどうされています?
[ 2011/07/01 09:11 ] [ 編集 ]
ponchanさん。

雨の日は雨の日の雰囲気が味わえますからね。
カメラは一応レインカバーにいれていますよー。
[ 2011/07/03 13:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。