ホーム > スポンサー広告 > 槍ヶ岳登山 ♯4 殺生ヒュッテ~中岳~天狗原~上高地ホーム > hike > 槍ヶ岳登山 ♯4 殺生ヒュッテ~中岳~天狗原~上高地

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

槍ヶ岳登山 ♯4 殺生ヒュッテ~中岳~天狗原~上高地

IMG_6135-1.jpg

2日目。殺生ヒュッテの朝。予定より30分寝坊しての3:30に起床。朝食を食べ、テントを撤収し4:30に出発です。
IMG_6143.jpg

昨日登った槍ヶ岳山荘までまた登ります。槍の肩から朝日が昇ります。おはよう。

IMG_6154.jpg

槍ヶ岳山荘まで登ったら南岳方面へ行きます。

IMG_6160.jpg

朝日が照らす尾根道を歩きます。眺めも良くとても気持ち良いです。こんな尾根道を歩くのが夢でした。

IMG_6182.jpg

中岳です。本当に空が近いという感じ。少し怖くなるくらいの空の青さでした。
この日も朝から良いペースで他の登山者に追い抜かれています。結局追い抜かされるばっかりで追い抜いた記憶が無かったです...普通の道でも歩くの遅いんです。僕は。

IMG_6188.jpg

天狗原と南岳の分岐に着きました。今回は天狗原方面へ行きます。南岳方面へ行き北穂高や奥穂高、前穂高を経由して上高地へ戻るルートもありますがもう1泊位必要そうですね。いつかそっちからも登ってみたいです。

IMG_6196.jpg

遠くの雲海を眺めながら天狗原方面へ降ります。

IMG_6205.jpg

天狗原はまだ一面雪でした。すり足でスーっと滑りながら下ります。楽チンです。

IMG_6214.jpg

天狗池です。今回、天狗原経由で帰ろうと決めた理由はこの天狗池を見たかったから。と、言っても殆ど雪で覆われていて池は見られませんでした。池に映り込む槍ヶ岳が見たかったのですが。残念...

IMG_6219.jpg

分岐に着きました。ここからは前日来た道をひたすら戻るのみです。

IMG_6220.jpg

帰り道のババ平のテント場には沢山のテントが張られていました。

IMG_6228.jpg

帰り道は兎に角歩くのに必死でした。帰りの最終バスの時間が迫っていたので。大きな休憩も出来なくお昼ご飯は歩きながらのドライマンゴーでした。朝の30分寝坊がこんな所できいて来ます。

IMG_6235.jpg

それでも何とかバスの出発30分前には上高地バスターミナルに到着出来ました。本当に疲れました...
今回初めての3000m級の登山になりましたが本当に良かった。色々新しい体験も出来ました。結構不安な事もあったのですが無事、1人で歩ききれました。良い感じに次に繋げられると思います。おわり。

山行日時:2011.7.17
出発時刻:4:30 殺生ヒュッテテント場
到着時刻:15:40 上高地バスターミナル
合計時間:11時間10分 (休憩時間含む)
合計距離:22.13km

[ 2011/07/30 00:15 ] hike | TB(0) | CM(4)
テン泊槍ヶ岳、お疲れ様です。

私は新穂高からの槍だったので、今度は上高地からぐるっと槍⇒穂高と縦走・・・96さんの写真や文を見て、ホント行きたくなっちゃいました。

誰かと行く登山も楽しくていいけど、1人の登山はもっと別な感覚が体験出来ていいですよね。
[ 2011/07/30 09:19 ] [ 編集 ]
nemunemuさん。

新穂高からの槍は面白そうですね。
上高地から槍は途中迄が少し退屈です。
僕は歩くのも遅いし写真も撮りたいしで結局ソロになってしましますね。
[ 2011/07/31 17:58 ] [ 編集 ]
はじめまして
帰りの歩きはさぞ大変だったでしょう。
僕などは涸沢からの帰りだけでも、ほとほと疲れました。
いつも写真を楽しみにしています。
色々な写真をこれからも楽しみにしていますね。
ところで、カメラはなにをお使いですか?
差し支えなければ教えて下さい。
[ 2011/08/01 11:47 ] [ 編集 ]
きりちゃんさん。

はじめまして。
帰り道はもう大変でした。
思い出しただけでも...(汗

カメラはCanonの5D2を使っています。
[ 2011/08/02 00:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。