ホーム > スポンサー広告 > 八方尾根~扇沢縦走 ♯5 冷池山荘~扇沢ホーム > hike > 八方尾根~扇沢縦走 ♯5 冷池山荘~扇沢

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

八方尾根~扇沢縦走 ♯5 冷池山荘~扇沢

IMG_7165_2.jpg

3日目。3:30に起床してテント内で朝食を済ませてまだ陽が昇らない4:00にはテントの撤収を始めました。昨夜は流星群は見られませんでしたが、テントを畳んでいる最中に幾つかの流れ星を見る事が出来ました。写真にも1つ写っていますね。
IMG_7175.jpg

テントを撤収し終えましたが、出発は朝日が昇って明るくなるのを待ちます。

IMG_7187.jpg

4:50 冷池山荘を出発。ゴールの扇沢迄は5時間程で着きます。

IMG_7205.jpg

この日のピーク、爺ヶ岳を過ぎ。

IMG_7214.jpg

種池山荘が見えました。種池山荘から鹿島槍ヶ岳を目指す登山者達と挨拶を交わしすれ違います。

IMG_7225.jpg

出発から2時間程で種池山荘に到着しました。ここにもテント場があります。今回の登山ルートで最後の山荘で最後の休憩地点です。

IMG_7230.jpg

行動食を食べながら最後の休憩です。

IMG_7231.jpg

種池山荘から扇沢に向かいます。もう後は下るのみ。ほっとしましたがこれで終わりかと思うと少し寂しいです。

IMG_7235.jpg

IMG_7238.jpg

下りながらまだ名前も知らない山々を見つめます。まだまだこれからこの先、沢山の山に登る事でしょう。そう考えると下山中に、もう次の山行を考えてわくわくしてしまいます。

IMG_7242.jpg

9:30 今回のルートのゴール地点の扇沢に到着です。
今回のルートは予想以上に大変なルートでした。下調べ不足ですかね...五竜岳から鹿島槍ヶ岳間のルートは正直言って怖かったです。何度も心が折れそうになりました。でも怪我も無く無事に歩き切れて良かったです。また少しは成長出来たのかな。大変な山行は歩き切った時の達成感はとても良いものです。でも次回はのんびりと山歩きしたいと思います。

山行日時:2011.8.13
出発時刻:4:50 冷池山荘
到着時刻:9:30 扇沢
合計時間:4時間40分 (休憩時間含む)
合計距離:8.66km

[ 2011/08/29 00:02 ] hike | TB(0) | CM(5)
96さん、おつかれさまでした!
縦走たっぷりと楽しませていただきました♪
この方面はむかーしにスキーの思い出があります。
もちろん登ったことはないので、いつか行ってみたいです。
[ 2011/08/31 09:10 ] [ 編集 ]
とても楽しませていただきました。
2日目からは晴れてよかったですね!

白馬鑓から先に行ったことがなかったのですが、96さんの山行記を拝見してワクワクしたので、来年は猿倉から扇沢まで時間をかけて縦走することにしました。

10月は第一弾として唐松岳~五竜岳に行ってきます。
96さんは9月10月アルプスのご予定ありますか?
[ 2011/08/31 09:57 ] [ 編集 ]
ponchanさん。

ありがとうございます。ここら辺はスキー場沢山ありますね。
キツイですがその分歩き甲斐があります。是非‼



nomuさん。

2日目も天気悪かったら五竜岳から降りていたかもしれません。
本当晴れて良かったです。
10月に五竜岳行かれるんですね‼
楽しんできて下さい。
僕は今の所9月は北岳と赤岳の予定です。
10月はまだ未定ですけど連休に何処か登りたいです。
[ 2011/09/01 00:00 ] [ 編集 ]
北岳と赤岳!

私は先月、雨の北岳でしたが、
早朝と夜は晴れて
ご来光と星が素晴らしかったです。

ブログ楽しみにしています!
[ 2011/09/02 22:02 ] [ 編集 ]
nomuさん。

はーい。
[ 2011/09/03 00:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。