ホーム > スポンサー広告 > Pacerpole 3 Section Carbonホーム > object > Pacerpole 3 Section Carbon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Pacerpole 3 Section Carbon



登山を初めてからずっと使っているポール(最近はテント泊登山の時にしかポールは持って行っていませんが)
T型でもI型でもない独特なグリップの形が特徴です。

『ペーサーポールは英国で生まれた新しいコンセプトのウォーキングポールです。少ないエネルギー消費でより大きな推進力を生み出し自然と歩行スピードがアップ。従来のダブルポールに比べて上半身にかかる負担も少ないので長時間の歩行でも疲れを最小限に抑えます。人間が本来もっている自然な歩行スタイルに最も適したポールシステムとして医療や介護の現場でも高い評価を得ています』

って事ですけど、確かに歩き易いです。体が自然に前へ前へ押し出される感じがします。他のポール使ってみた事ないんですけどね...

【サイズ】ポール:65~125cm、シャフト径:18mm/16mm/14mm、ハンドルサイズ:7×7×15cm
【重量】508g(2本)
【材質】シャフト部/カーボンコンポジット、ハンドル部/TPR

ただもう少し軽いポールも欲しいかな...

[ 2011/09/01 00:00 ] object | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://one9638.blog79.fc2.com/tb.php/155-ebcf4f94

Pacerpole 3 Section Carbon Ridge

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。