ホーム > スポンサー広告 > HIGHMOUNT FORREST HILL Candle Lanternホーム > object > HIGHMOUNT FORREST HILL Candle Lantern

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

HIGHMOUNT FORREST HILL Candle Lantern

IMG_2705-2.jpg

ハイマウント フォレストヒルキャンドルランタン。
テント泊の際、キャンドルランタンが使いたくなってこれを購入してみました。キャンドルランタンだとUCOのキャンドルランタンがメジャーですがこちらのデザインに一目惚れしました。

IMG_2713-1.jpg

本体はこのように分解出来ます。

IMG_2728-3.jpg

いつもテント内で使っているBlack DiamondのORBITの収納時と比べてみました。高さは殆ど一緒です。

フォレストヒルキャンドルランタンの重さはキャンドル込みでの実測93g。ORBITの方は電池込みで実測130g。重さだけで言うなら燃焼時間5時間の変えのキャンドル17gをもう一つ持って行ってもキャンドルランタンの方が軽いです。因にこれは体験談ですがフル充電したエネループを入れて使用したORBIT、最高照度での電池寿命は10時間らしいのですが今迄使って来てそんなに電池がもった試しが無いです。特に寒い場所(0℃程の場所)で使っていると3時間程度で消灯してしまうという事が多々あります。電池製品なので寒い場所で使う際、電圧低下でこういう事が起きるのは仕方が無いのですが。キャンドルならそんな事は無いですね。残り燃焼時間もおおよその目安が付きます。
変えのキャンドルをアロマキャンドルにしてみたり夏場は虫除けキャンドルにしてみたりと色々出来そうです。

IMG_2725-1.jpg

明るさはORBITのLEDの方が断然明るいです。それにORBITは光量調節も出来ます。テント内、このキャンドルランタンの明かりだけで何か作業をするには少し頼りないような気もします。
ただ、キャンドルランタンの温かい灯りのテント内でコーヒーを飲む。なんて事を想像するとキャンドルランタンを持って山へ行ってみたくなるのです。
[ 2012/04/02 00:00 ] object | TB(0) | CM(4)
わかる!うちのオービットもすごく高いリチウム電池に変えたのに、すぐに電池がなくなるんだよね。キャンドルランタンも考えたんだけど、モンベルから新しく出たヘッドランプに被せるランタンカバー(5g)にしました~。明るさとかどうなるのか楽しみ。
[ 2012/04/02 18:07 ] [ 編集 ]
ちょww
これは例の室内スタジオですか?
相変わらずのクオリティ、美しすぎます。
[ 2012/04/03 09:13 ] [ 編集 ]
ああ~いいなあ、ろうそくのやわらかい明かりでコーヒー飲みたくなりました。見た目かわいいし、ほしいなあ。
[ 2012/04/03 09:24 ] [ 編集 ]
osonくん。

オービット。割とすぐに消えちゃいますよね...
あのランタンカバーとヘッドランプで多分充分かとは思いますね。
僕はまだランタン+ヘッドランプじゃないと不安です。



SHOさん。

PCスペース兼作業スペース兼物撮りスペース兼食事スペースです(笑



リョウタロさん。

ですよね。ゆらゆらと暖かさが感じられる灯りだと思います。
使うのが楽しみです。
[ 2012/04/03 23:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。