ホーム > スポンサー広告 > 穂高山荘ホーム > food > 穂高山荘

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

穂高山荘

IMG_4647.jpg

穂高山荘に到着してひとまず体を温めました。受付でテント泊の手続きを済ませて荷物は小屋に置いてとりあえずテント場の様子を見に行きました。すると風が避けられそうな場所は後1張り分しか空いていませんでした。急いで荷物を取りに小屋に戻ると男性2人組がテント泊の手続きをしていました。話しかけてみるとその2人組はどうしてもテントを張りたいとの事。僕はと言うと体が冷えきっていたので正直微妙だった。少し話をした後、僕らは小屋に泊まる事にしました。受付でテント泊をキャンセルしてもらい素泊まりに変更しました。僕は今迄小屋泊を体験した事が無く、こんな事でもない限りこの先山小屋に泊まる事なんて無いんだろうなと思ったので良い機会でした。
IMG_4623.jpg

部屋に荷物を置きストーブの熱が届く温かい場所で調理をしてゆっくり食事をしました。パンを切り、スパゲティを茹でソーセージを焼きます。

IMG_4632-1.jpg

20時前には食事を済ませて消灯の21時迄ゆっくり過ごしました。この日は天気も余り良く無かった為か部屋は想像していた程混んで無く僕らが泊まった部屋は15人部屋に8人でした。体が冷えきっていた為温かい布団はとてもありがたかった。包まるとあっという間に眠ってしまいそのまま朝迄熟睡。とても快適な山小屋泊デビューになりました。

IMG_4661-1.jpg

翌朝4:00 激しい雨音で目が覚め、少しして布団の中で溜め息をつきました。どうやらまた悪天候の中を歩く事になりそうです。この日は5:00には出発したかったので、まだ眠たかったけれど体を起こし荷物をまとめて部屋を出ました。

IMG_4668.jpg

喉が痛い。どうやら風邪をひいてしまった様です。ホットポカリを作り飲みました。外はどんどん明るくなって行きますが激しい雨は止む気配はありませんでした。

IMG_4673-2.jpg

朝食はハムと卵を焼きパンを切りました。朝食を食べてる間も雨は降り続けました。仕方ないので出発時間を遅らせて、もう少し様子を見る事にしました。この日は帰りのバスが上高地バスターミナルを16:30に出てしまうので余りゆっくりはしていられません。最悪バスはキャンセルして途中でもう一泊しないとかな...と悩んでいたらだいぶ小降りになり歩き始める登山者もちらほらと。出発の準備です。
[ 2012/07/24 00:00 ] food | TB(0) | CM(4)
小屋泊まりは快適だったでしょうね、
奇遇ですがこの土日に僕もひょんなことから小屋泊デビューしましたw

パンとウインナー、目玉焼きが旨そうです(笑)
今度真似します。
[ 2012/07/24 23:52 ] [ 編集 ]
穂高山荘… 僕の小屋泊にピリオドをうった場所です。
「イビキがすごくて恥ずかしい!!」と嫁に言われてテント泊を決意しましたw

食事のクオリティーはさすがっす。メチャクチャ旨そう!
まな板?はどこのですか?
[ 2012/07/25 12:24 ] [ 編集 ]
穂高山荘、素敵な建築物って感じでカッコイイですね。
写真の美しさ含め、泊まってみたくなります。
しかし快適とは意外な感想でした。。
食わず嫌いはよくないですね。。。
[ 2012/07/25 21:36 ] [ 編集 ]
COOPERさん。

COOPERさんも同じ日に小屋泊デビューでしたか(笑
どうでした?僕は食わず嫌いだったかな。



booさん。

自分がイビキかいちゃうほうですか(笑
この日もイビキかいてる方はいたのですが疲れで案外熟睡出来ちゃいましたよ。
まな板はGSIのウルトラライトカッティングボードSです。



takemicchyさん。

有難うございます‼
天気が良ければ泊まらなかったですね。
やっぱり気軽に外へ出て写真撮りたいですし。
何より知らない人が周りに居る環境で眠るのは苦手です。
次はあるのかな...

[ 2012/07/25 23:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。