ホーム > スポンサー広告 > RMG Cuben Fiber After Hiking Toteホーム > RIDGE MOUNTAIN GEAR > RMG Cuben Fiber After Hiking Tote

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

RMG Cuben Fiber After Hiking Tote



ボディにキューベン・ファイバー0.74oz/sqydを使用して製作したトートバッグです。
縦34.5cm、横41cm、底のマチ幅15.5cm、重さ37g。

キューベン・ファイバーとはダイニーマ繊維をUV樹脂でラミネートした極薄のフィルム状の生地。ダイニーマは軽量にもかかわらず非常に強靭なポリエチレン繊維です。重量ベースで見た場合、鉄の15倍、アラミド繊維の40%以上の強さをもっています。ダイニーマは水に浮き、水分、紫外線、化学薬品に対して優れた耐久性があります。キューベンファイバーは防弾ベストにも使用されている強靭で超軽量の繊維です。高い防水性がありますが通気性、透湿性はありません。OMMさんより引用。

主に下山後に脱いだ靴、カメラ、ボトルなどを入れて持ち運ぶ為に使おうと思っています。テント場などで汲んだ水や、ちょっとした荷物を運ぶのにも良いかもしれません。

IMG_5793.jpg

内側には縦16cm、横17cmのファスナー付きのポケットを付けました。

IMG_5799.jpg

折りたためばこのくらいコンパクトになります。

R0022672.jpg

目的だったハイキングシューズ334g、容量600mlのボトル(水入り)718g、一眼レフカメラレンズ込み1500g、計2552gを入れてみましたが耐久性的には特に問題無さそうで、もう少し荷物を入れられそうです。暫らく使用してテストしてみようと思います。
[ 2012/09/06 00:00 ] RIDGE MOUNTAIN GEAR | TB(0) | CM(3)
タイベックをミシンで縫う時に、ツルツルするせいかうまく縫えず糸が絡まってしまったりして困っています。
キューベン・ファイバーも同じような感じだと思うのですが、kurosawaさんの作るものはいつも美しくに縫われているので押えや針などを工夫されているんでしょうか。
教えて下さい。よろしくお願いします。
[ 2013/12/08 14:54 ] [ 編集 ]
☆ミさん。

☆ミさんがどのようなミシンを使われているのかわからないので的確なアドンバイスは出来ないかもしれませんが家庭用ミシンだとしてもきちんと縫えます。
先ずは糸調子をきちんと整えてみてはいかがでしょうか?薄めの試し布を1枚だけで大きなピッチ(縫い目の大きさ)で縫ってみて下さい。

それである程度綺麗に縫える様な糸調子になったらタイベックやキューベンを縫ってみて下さい。
他にも針の太さ、糸の太さが素材の厚さと合っていないのも原因になります。
色々な組み合わせを試してみると良いと思います。僕はキューベンやタイベックの場合11番の針に30番手の糸で縫製しています。
ご参考になればと思います。また何かありましたらお気軽にどうぞ。
[ 2013/12/09 00:49 ] [ 編集 ]
丁寧にお答えいただきまして、ありがとうございました!
試しの時はうまくいくんですが、もうちょっとで縫い終わる所で様子がおかしくなってきて絡まってしまうことが数回。
最後はミシンを応援するしかありませんでした(笑)

試しの長さが短すぎるのかもしれませんね。
焦らずに教えて頂いたことを参考にしてがんばってみます。
[ 2013/12/09 19:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。