ホーム > スポンサー広告 > LA SPORTIVA CROSSOVER GTXホーム > object > LA SPORTIVA CROSSOVER GTX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

LA SPORTIVA CROSSOVER GTX



LA SPORTIVAのCROSSOVER GTXというモデルです。LA SPORTIVAの中でも『MOUNTAIN RUNNING』というカテゴリーのシューズ。いわゆるトレイルランニング用です。以前から雪山用に欲しいなと思っていたシューズですが国内ではこのカラーは展開していません。海外から取り寄せようかと考えていたところ、知り合いの方がサイズ違いで購入してしまった物を持っているという事なので履かせてもらったらサイズピッタリ。とても安く譲っていただけました。
サイズUK11.5で実測441g(片足)

IMG_6653.jpg

一見ハイカットのシューズに見えるけれど止水ファスナーを開けるとローカットのシューズが隠れています。完全に二重になっている訳では無く、ローカットのシューズとゲイターがアッパーの部分で一体になったデザインのシューズです。

IMG_6657.jpg

IMPACT BREAKE SYSTEMと言うソール。グリップですが無雪のトレイルを歩くなら全く問題無いという感じです。雪のトレイルを歩くにはこのままでは少し心許ないと言う感じがします。

IMG_6677.jpg

LA SPORTIVA CROSSOVER GTX+Kahtoola Microspikes 実測630g(片足)
先シーズン、比較的積雪の少ないトレイル。都内近郊の山はMicrospikesで充分歩けました。

IMG_6671.jpg

LA SPORTIVA CROSSOVER GTX+Kahtoola KTS STEEL 実測785g(片足)
先シーズン、甲武信ヶ岳北八ヶ岳はこのKTS STEELで歩きました。

IMG_6680.jpg

LA SPORTIVA CROSSOVER GTX+Crescent Moon Neoprene OverBootie+Kahtoola KTS STEEL 実測938g(片足)
足下が冷たいと感じた時はこのネオプレンオーバーブーティを着けます。5mm厚のネオプレン素材なのでかなりの保温力があります。この上から上記のスパイク、クランポンを装着して歩きます。

その他状況に応じてワカン若しくはスノーシューを組み合わせてこの冬の雪山を歩いてみたいと思います。

[ 2012/11/29 00:15 ] object | TB(0) | CM(2)
毎度コソコソと拝見させて頂いておりますちょぼと申します。
自分もクロスオーバーGTXのサイズ41買いましたー^ ^
まだ実際に使用はしてないですがワクワクです!
ところで自分もクレセントムーンのネオプレンブーティの購入を検討していますがサイズどうされましたか?SかLしかないようですがサイズ感がイマイチ掴めず参考までにお伺いしてよろしいですか?(~_~;)うー
[ 2012/12/22 02:48 ] [ 編集 ]
ちょぼさん。

初めまして。
Crescent Moon Neoprene OverBootieはサイズSとLしかありませんね。
僕のCROSSOVER GTXは46.5でNeoprene OverBootieはLです。
足のサイズは実測27.5cmです。
Crescent Moon Neoprene OverBootieはSとL両方購入しましたがSだと僕にはキツ過ぎたので友人の奥様用に譲りました。

ご参考になればと思います。
[ 2012/12/22 22:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。