ホーム > スポンサー広告 > 八ヶ岳 編笠山と権現岳 Day2ホーム > hike > 八ヶ岳 編笠山と権現岳 Day2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

八ヶ岳 編笠山と権現岳 Day2

IMG_0101.jpg

特に急ぐ朝ではなかったのだけれどやはり早立ちのハイカーの準備の音で目が覚めてしまった。確か4時前だったと思います。そこからウトウトとするものの眠れず起きれずで時間が経っていきます。
6時前、外が少し明るくなってきたのでお湯を沸かし紅茶を飲みます。
IMG_0081.jpg

体が温まって来たので朝食を作ります。お湯を沸かし即席スープを飲みます。

IMG_0085.jpg

ソーセージを炒め。

IMG_0093.jpg

パンを焼きクリームチーズを乗せて食べました。とてもゆっくりと朝食をとりました。1人だとパパっと済ませてしまいますが時間があるならなるべくゆっくりとしたいものです。

IMG_0146.jpg

目覚めてから3時間ぐらい経ったところでやっと撤収作業に掛かりました。僕らが歩き出す頃にはもう殆どのテントは畳まれていて皆歩き出していました。

IMG_0156.jpg

7:50 2日目もそれ程長い距離は歩きません。権現岳を目指し下山するだけのルートです。

IMG_0181.jpg

IMG_0196-2.jpg

権現岳迄の道のりはそれほど険しくは無いものの多少の鎖場もありました。鎖場、好きです。余り険しい道は得意では無いですが多少のスリル感がある方が僕は好きなのです。

IMG_0203_2013102400383477f.jpg

IMG_0216.jpg

権現岳頂上付近に権現小屋がありました。ここも古そうな小屋です。
宿泊も出来るみたいです。閉鎖的な扉を開けてみると薄暗い小屋の奥から「いらっしゃ〜い」と声がしましたが中に入らずそのまま扉を閉めました。

IMG_0220.jpg

小屋から10分程歩くと権現岳山頂に着きました。とても狭い岩場の山頂です。記念写真渋滞が起きていました。僕らも並びささっと写真を撮って直ぐに下ります。

IMG_0225.jpg

権現岳にも登頂したし、この日のピークは終わり。後は下るだけです。

IMG_0233_201310240046303ed.jpg

この日の雲海はとても素晴らしい物でした。雲の上をそのまま歩けてしまいそうなくらい立派な雲海でした。

IMG_0255.jpg

帰りは左膝の痛みで時間がかかってしまいました。前回裏銀座を歩いた時に少し無理して歩きすぎてしまったせいか、その時から下りの際左膝が痛む様になってしまいました。今迄膝の痛みとは無縁だったので少し心配。今度きちんと病院で観てもらわなければと思っています。

14:30 途中、地元のレストランに寄り昼食をとり痛む足で何とか下りきり今回のゴールの甲斐小泉駅に。そこから八ヶ岳高原線で小淵沢駅迄。甲斐小泉駅は無人駅で電車の本数も少なかった為、小淵沢駅に下りた方が良かったかななんて思います。

山行日時:2013.10.14
出発時刻:11:15 青年小屋
到着時刻:14:20 甲斐小泉駅
合計時間:6時間40分
合計距離:10.84km

[ 2013/11/10 00:50 ] hike | TB(0) | CM(2)
構図が素敵な写真が印象的で、みとれてしまいました。
八ヶ岳は1度しか行ったことがないので、次回行くときにはRIDGEさんの情報からチェックさせてもらえればと思ってます。
自身のブログからリンク貼らせてもらったので挨拶と兼ねてコメントさせてもらいました。
http://yana0128.blog.fc2.com/

また引き続き拝見させてもらいます。
[ 2013/11/14 17:37 ] [ 編集 ]
yanagiharaさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
八ヶ岳は1年中歩けるので良いですね。ルートも沢山あるし設備整備もされているので歩きやすいです。
yanagiharaのブログも後ほどゆっくり拝見させて頂きますね。
今後とも宜しくお願いします。
[ 2013/11/15 11:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。