ホーム > スポンサー広告 > 谷川岳ハイキング Day1ホーム > hike > 谷川岳ハイキング Day1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

谷川岳ハイキング Day1



11月3〜4日と谷川岳を歩いてきました。
メンバーは左からtakemicchyさん、夏目彰さん、110くん、夏目由美さん、booさん、jackieさん、僕の7人。谷川岳を歩くのは今回で2度目です。前回は夏の馬蹄形縦走でとても暑くて大変だった思い出がありますが今回は冬が始まる前の紅葉シーズン。ルート的にもゆっくり歩けるルートなので出発前から皆で食べる夕ご飯と、お酒の事で頭が一杯でした。最寄り駅の土合駅に到着したのは10時。天気は曇りでした。夜から翌日に掛けて雨が降る予報でした。気温は思っていた以上に低く無く助かりました。寒いのは苦手ですから。
IMG_0532_201311101643005e5.jpg

歩きはじめる前に。今回は心配事がありました。前々回のハイクから続いている左膝の痛みです。登りはそれほどでもないのですが下り時に強く痛む事がありました。膝の痛みは事前に皆に話していたのですが迷惑をかけてしまう事になってしまうかなと少し心配でしたが今回は110くんが貸してくれたコレのおかげで全く痛む事無く歩けました。下山後の休日速攻ハイカーズデポに買いに行きました。レビューも後で別に書きたいと思います。

IMG_0548.jpg

今回のルートは土合駅から清水峠までのルート。何て言う道を通ったかな。余り憶えていないのです。グループハイクの時は僕はいつも他人任せで皆の後に着いて行くだけなので。本当はそんな歩き方じゃ行けないのだろうけど。皆頼れる人達ばかりだから安心して後からくっついていけます。

IMG_0573.jpg

IMG_0596.jpg

12時を少しまわったくらいだったでしょうか。まだ余り歩いていないけどお腹がすいたのでお昼にする事にしました。とても見晴らしが良い沢沿いでした。
僕の山でのお昼は「まるごとソーセージ」とてもお気に入りです。コンビニでもスーパーでも売っていて便利で美味しいのです。この時ふと考えたのだけれど今度食料を全部「まるごとソーセージ」だけで1泊歩いてみるのもいいかもなあなんて思いました。

IMG_0600.jpg

大好きなまるごとソーセージを食べながら気が付くとbooさんが未開封の缶ビールを片手にそわそわうろうろしていました。何だろうな...と暫く眺めていると「駄目だ我慢出来ない」と呟きビールを開けていました。昼間から飲むのに抵抗があったのでしょうか。とても葛藤していた様でした。夏目夫妻も一緒に飲んでいました。お酒好きな人達なのです。

IMG_0620.jpg

このルート、のんびりしたハイキングにはぴったりではないでしょうか。写真の様なちょっと危険な道も数カ所あったりロープに捕まりながらぬるぬるの沢を渡ったりしたけれど全体的にアップダウン少なくとてもゆっくり楽しめる道です。

今回初めて由美さんと一緒に歩かせて貰いました。僕は雑誌やネットで見かけている由美さんを見ていつもカッコいい女性ハイカーだなと思っていました。今回は一緒に歩く事が出来て良かったです。そんな由美さんのザックにもくっついているのだけれど気になったのが「山と道Stuff Pack XL」ザックに外付け出来るスタッフサック。これをザクに外付けすれば簡単にザックの容量を増やす事が出来ます。
例えば雨の日の撤収時。テント内の物は全てテント内でザックにパッキングしてしまってテントから出て後はこのスタッフサックにテントを放り込む。そんな感じに使えばザックの中身を濡らさずに雨の日の撤収作業が簡単になりそう。僕もいずれ買おうと思っています。

IMG_0641.jpg

グループハイクだと休憩中も楽しいです。ちょっとした話題で盛り上がり脱線してまた違う話題に。

IMG_0661.jpg

とても沢山の小さな沢が流れていて何度も沢を渡りました。時期によっては水量が少ない時もある見たいですけど水場には困らなそうです。

IMG_0679.jpg

谷川岳のトレイルはとても色々な表情がありました。ここら辺では「ヨーロッパのトレイルを歩いているみたいだね」なんて話しながら歩いていました。この時、空も徐々に曇って来てまさにそんな雰囲気になりました。

IMG_0691.jpg

暗くなるちょっと前にこの日の目的地の清水峠に着きました。以前ここを訪れたときは真夏でとても暑くて汗だらだら垂らしながら歩いていたのを思い出しました。写真に写っているのは避難小屋で中は2段式になっています。10人くらい寝られるんじゃないでしょうか。中にトイレも備わっていました。

IMG_0697.jpg

避難小屋のすぐ裏にテントを張れるスペースがあります。フラットで10張りくらいは張れそうです。この日は避難小屋にもここにも他のハイカーは居ませんでした。心置きなく宴会が出来そうです。設営、皆トンガリテント。奥はタイベックとイーベントとキューベンのクフが3つ。クフ。今迄色んなハイカーが使っているのを見て来たクフ。僕は敢えて持たない様にしていましたが今回少し心が揺らぎました。やはりクフなのかな...

IMG_0713.jpg

設営後ポツポツと雨が降り出したので夏目さんが持って来ていたポンチョタープを張り宴会場を作りました。雨はだんだんと強くなってきましたが外で宴会を始める事にしました。
[ 2013/11/25 00:00 ] hike | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。