ホーム > スポンサー広告 > 谷川岳ハイキング Day2ホーム > hike > 谷川岳ハイキング Day2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

谷川岳ハイキング Day2


 
2日目の朝。雨音で目が覚めました。晴れ間を少し期待していたけれど雨は止んでいませんでした。でも今回は今迄テント泊をした中で一番良く眠れました。いつもは夜中何度か目が覚めるのだけれど今回は一度も目覚める事無く朝を迎えました。そんなに疲れて居た訳では無いのだけれど。お酒を沢山飲んだからでしょうか。気温もそれ程低く無かったし、皆が側に居た安心感もあるのでしょうね。
IMG_0826_20131110160715c92.jpg

テント内でどうしようかなーとモゾモゾとしていると段々と皆の声が聞こえて来ました。結構雨が強かったので各々のテント内での朝食となりました。僕はいつものバウムクーヘンとコーヒーで簡単に済ませました。

IMG_0830.jpg

そうそう、今回はきちんとレインパンツを持って来ました。購入してから試す機会がなかったので良い機会でした。これは凄く調子良かった。これも後でレビューを書こうかなと思っています。

IMG_0833_20131110160718825.jpg

jackieさんのKhufu eVent II。とても快適そうでした。内側、全く結露していないですし。触らせてもらったけれどサラサラだった。流石のeVent。これには感動しました。居住性も抜群ですね。皆で入ってみました。夏目さん笑顔。

IMG_0841.jpg

避難小屋が近くにあって助かりました。とりあえず荷物をまとめて避難小屋の中で綺麗にパッキングし直す事が出来ました。

IMG_0851_20131110160859be5.jpg

2日目は蓬峠方面を目指します。

前を行くbooさんが履いているレインパンツはbooさんのMYOG、キューベン製のレインパンツ。この日初めて着用というレインパンツ。よく見ると後ろの股刳が破れてお尻部分がパカッと開いてしまっています。テント撤収時にかがんでいたbooさんの方から「ビリッ」と音がしたので見てみるとこのような状態となっていた訳です。しかしこれがMYOGの面白いところで「どうしてこうなったのか」や「こうなってしまったけれどこれはこれで良いのではないか」とか失敗に見えるようだけれどそこから様々なアイディアがまた生まれて来るのです。それがMYOGの面白いところですね。完成されたプロダクト製品だけに頼らず自分で自作したアイテムで山を歩く。これも山の楽しみ方の一つだと思っています。

IMG_0866.jpg

夏目さんはキューベン製のスカート。

IMG_0868.jpg

jackieさんはDRIDUCKSのレインパンツ。

IMG_0860.jpg

辺りは真っ白で景色なんて見えないのだけれど皆はしゃいでます。特にjackieさん。

IMG_0878.jpg

蓬ヒュッテに到着。蓬ヒュッテに来るのは2回目です。今回も前回も無人でした。無人ですが利用する事が出来ます。休憩します。この時は結構な風と雨で体が冷えてしまいました。

IMG_0876_2013111016132648f.jpg

皆でテーブルを囲みお茶にします。外は結構騒がしい雨風ですが小屋内はとても静かでホッとします。心休まる時間ですね。心休まりすぎてこれからまた雨の中に出て行くのが億劫になってしまいますね。しかし歩かなければ行けません。歩いて下山して温泉に入って一刻も早くビールを飲まなくてはいけません。

IMG_0882_20131110161329e04.jpg

IMG_0888_201311101613290e8.jpg

結構雨が降っていました。帰り道の沢では水嵩が増していてまともな道がありませんでした。皆で膝まで水に浸かり沢を渡ったりしました。雨の中一人では過酷に思えたででしょう。景色も見えず静かな道では退屈だったでしょう。しかし皆と話しながら歩くとあっという間です。これがグループハイクの良いところですね。

IMG_0899.jpg

びしょびしょになりながらも最後の方は晴れ間も出ました。水上ホテル聚楽に移動して皆でゆっくり温泉に入りました。電車内でビールを飲み始め少しずつ打ち上げの雰囲気になります。

IMG_0906.jpg

その後、高崎迄移動して打ち上げをしました。高崎は僕の故郷の前橋の隣街。ハイキング後の高揚感とこの後東京に戻らなければならないという少し寂しい気持ちの中、僕は人生で初めてホッピーを飲みました。
[ 2013/12/09 00:00 ] hike | TB(0) | CM(3)
通気性がいいので
「こうなってしまったけれどこれはこれで良いのではないか」
と思った瞬間もありましたが、下山時はパ○ツまでびしょ濡れ。このままではダメですねw
でも途中で思いついた【腰からフラップを垂らす】ってのはお手軽そうなので試してみようと思います。
[ 2013/12/09 01:18 ] [ 編集 ]
なつかしいですね〜。渡渉とか面白かったですね。
日本で割とマジな渡渉したのはこれが初めてだったかもです。パ◯ツまで濡れてしまったんですねw 僕の自作レインスカートは割と大丈夫でしたよ。風が強い稜線だと足が冷えて死ぬような思いだったかもしれませんが。
[ 2013/12/09 20:20 ] [ 編集 ]
booさん。夏目さん。

色々試すのは楽しいですね。僕もキューベンスカート作ってみようかな。
渡渉初めての体験でした。躊躇せずに行きましたもんね(笑
[ 2013/12/13 00:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。