ホーム > スポンサー広告 > カメラの軽量化ホーム > 未分類 > カメラの軽量化

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カメラの軽量化



僕にとってカメラはハイキング時に無くてはならない道具。ハイキングを始めた時から使っていたカメラはCANON EOS 5D Mark II(810g)にSIGMA 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSM(670 g)、SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE(370 g)、SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM(505g)これだけで合計(2,355g)これに三脚やら付属品やらでもっと重くなってしまうのだけれど...
いつかカメラを軽量化したいと思っていながら歩いていたのだけれど、これからは今迄より長い距離を歩く機会が増えそうなのでこの機会にカメラの軽量化をする事にしました。

写真のカメラボディはFUJIFILM X-E2(300g)、レンズはCarl Zeiss Touit 2.8/12(270g)、FUJINON XF35mmF1.4 R(187 g)合計で757g。これだけで約1600gの軽量化。三脚も軽量化すれば今迄よりとても快適に歩けそうです。
今迄使っていたカメラよりスペックは下がるけれどやはりそれより軽くてコンパクトの方が魅力的でした。

何より気軽に持ち出したくなる様なサイズとレンジファインダー風のデザインが気に入りました。普段からカメラを持ち歩く機会が増えそうです。

[ 2015/07/05 12:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。